たけやんのちゃらんぽらん夢日記

日々見た夢を綴って、心の平安をたもとうか、とゆうブログ

桜が咲いた。

 桜が咲いた。

 なんか今年の桜、一気に満開になったようだ。いつもなら、あ〜五分咲きだなー。来週あたりに満開かなー。てな感じなのに、今年は気がついたら全員一気に満開になっていたよ。

 しかも暑かったり寒かったりだ。薄い上着でも汗ばんだかと思ったら、ジャンバー着てても寒い日もあった。てか何回冬物洗濯させる気だ?

 しかしまあ、毎年満開の桜を眺めながら散歩して写真撮ってビール飲んで。日本人に生まれてよかったよ。そう言えば、今年は外人さんの観光客がやたら多かったなぁ。外人さんにも桜は人気なのか。

忘れてしまおう

 さて私は海外旅行が好きで、10年以上前、仕事を辞めてあっちこっちを旅行しまくっていた。メチャクチャ楽しかったのだが、当然ながら嫌なこともあった。

 大声で怒ったり追いかけたり叫んだり憤慨したりキーッってなったりムカムカしたり。

 ほんでそん時のことをある人と話していたのだが、……

「具体的にどんな嫌なことがあったの?」

「えーっとねぇ…」

 ……忘れてしまった。


 忘れてしまった。当時は強烈に覚えていたのに。思い出すたびにムカついていたのに。少なくとも数年ははっきりと覚えていたのに。10年以上経った今、キレイさっぱり忘れてしまった。

 ただ、楽しかった記憶の方は今も鮮明に覚えているのだ。

 親切にしてもらったこと。水を飲ませてもらったこと。庭の果物を食わしてもらったこと。綺麗な奥さんが「気をつけてね」って言ってくれたこと。美人とのラブロマンス(ウソ)。あれやらこれやら。

 嫌な記憶だけ忘れて、楽しかった記憶のみ覚えているのだ。

 以前誰かが言っていたが、『忘れる。というのは、人が持つ才能の一つ』だと。嫌なことをずっと覚えていたら笑って暮らせないのだ。楽しい事だけを覚えていたい。

 私はどちらかと言うと執念深い方なのだ。なので嫌な思い出もいっぱい覚えている。生きにくくてしょうがない。でも、そんな私でも、10年経ったら忘れちゃうのだ。年月は最大の武器なのだ。

 しかし、10年は長いなー。せめて数年で忘れたいものだ。そう言えば、あるラジオパーソナリティの女性がこんなことを言っていた。

『私って、どんなに怒ってても一晩寝ると忘れちゃうんですよねー。前の日にお母さんと大ゲンカしても、朝になると忘れちゃって「おはよー」とか挨拶したら、「あんた怒ってたんじゃないの?」ってよくお母さんに呆れられてました』と。

 素晴らしい才能である!彼女の爪の垢を煎じて飲みたいものだ。

通勤圏内ご近所写真

 さてネタがない。しかも最近どっこも行ってない。

 ので、通勤圏内ご近所写真です。


 いや寒いんだよ。暦の上ではとっくに春なのに、梅だって咲いてるのに、いや寒いんだよ。なんか体の芯に響く寒さなんだよ。

 本当は今日は京都に行って写真を撮るつもりだったのだが、寒さが身にしみて映画館に行っちゃったよ。あ、『翔んで埼玉』って映画なのだが、むちゃくちゃ面白かったぞ。


 んーと、早く春になればいいな。

最近の散歩写真

 とゆうことでネタがない。ので、最近の散歩写真です。

 寒いよー。誰や?今年は暖冬とか言ってたのは。

 いつぞやの暖かかった日はどこへやら、極寒の日々が続いている。歩いていると凍えそうになる。と言うか歩くのが嫌になってくる。ので、2月も半ばというのに防寒着を買っちゃったよ。

 これで少しでも歩くのが楽になればいいのだが。

最近の散歩写真

 とゆうことでネタがない。ので、最近の散歩写真です。

 ところで、今年の冬は暖冬らしい。そして今日は暖かかった。と言うか、

 暑かったぞ。

 散歩をしていたら暑くなってきて、上着は脱ぐわインナーは脱ぐわ、そこそこな薄着になっても汗ばんでいた。

 これ、暖冬か?私は寒いのが嫌いで『暖冬』だと言われて喜んでいたが、薄着で汗ばむって、これ、暖冬か?なんかちょっとイビツな気温だった。

 最近の季節は、なんか極端な気温ばっかりだ。


 冬は寒くて夏は暑くて、そんな普通はもう望めないんだろうか?

 | HOME |  古い日記へ »

文字サイズの変更

プロフィール

たけやん

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2Ad

Template by たけやん