たけやんのちゃらんぽらん夢日記

日々見た夢を綴って、心の平安をたもとうか、とゆうブログ

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

 さて、とゆう事で、映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を見てきた。

 ゴジラ映画である。ハリウッド製のゴジラ映画第2弾である(エメリッヒ版はよそに退けときましょう)。私は映画が好きだが怪獣映画も大好きなのだ。

 とゆう事で映画館に行ったのだが、ちょっと驚いた。客層がいつもと違うのだ。

 私と同年代のおじさんがいっぱい居る!

 私はよく映画館に行くが、同年代のおじさんをこんなに見たのは初めてだ。これは、普通の映画はもちろん、前回のハリウッドゴジラやシン・ゴジラにも見られなかった現象だ。この映画独特の吸引力が、何かあるのだろうか?


 とゆう事で映画だが、ストーリーはさて置き、怪獣の描写は最高である!もうなんと言うか、痒い所に手が届く動きをしている。特にキングギドラが!

 わたしゃギドラが好きなのだがでもいっつも思っていた。あの体であの翼じゃ飛べんだろう、と。しかし今回のギドラは体型に合った翼をしている!そう、そんだけデカい翼なら飛ぶのに説得力があるでしょ!しかも3本ある頭それぞれに意思を持たせている!あーーそこいいわぁ〜。すんごくいいわ〜。あと『ん〜〜〜〜ん…パっ!』ってなるトコとか(一応ネタバレに気を使ってます)。

 あとモスラも良かったねー。モスラって絶対戦いには向かんと思うんだ。てか昆虫だし。しかしそれを強引過ぎずにうまいことしていただいてる。いやぁ〜いいわぁ〜。

 なんと言うか、満足して映画館を後にすることができた。同年代のおじさんも満足そうだった。あ、返す返すもストーリーはさて置くぞ。てかアメリカン家族愛、ジャマだよ。

FUJIFILM X-Pro2

 さて、半年ほど前に富士フイルムのX-Pro2というカメラを買った。んで、今はメチャクチャ気に入っている。なんと言うか、出てくる色が、ものすごく良いのだ。このカメラを買う前にネットを色々と見たのだが、富士フイルムのカメラを使っている人のブログとかを読むと、異口同音にこう言っている。

『富士フイルムの色はクセになる』『富士フイルムの色にハマると、もう他のメーカーには戻れない』

 中には、今まで使っていた機材一式を売り払って富士フイルムに乗り換えた人もいる。と言うか、そう言う人が多い。こうゆうのを読んで、正直、ホンマかいな?と思っていた。ほんでいざ使ってみると…ホンマだった。

 画質と言うか色と言うか写真の雰囲気と言うか、ある意味虜になってしまった。いつも持ち歩いてこのカメラで撮りたい。と思うようになったのだ。私はもう一台、リコーのGRってコンパクトカメラを愛用しているのだが、GRの出番が極端に減ってしまったよ。

 あ、ちなみに画質以外の、仕様だとか設定方法だとかには酷いものがある。多々ある。「なんでこんな事が出来ひんねん!」「何やこの訳の分からん仕様は!」てなことが多くてカメラを放り投げたくなる事がある。多々ある。それでも出てくる写真が好きだから、文句を言いながらも使っている。

 さてさてほんで、富士フイルムのカメラの大きな特徴の一つに、『フィルムシミュレーション』と言うのがある。

 これはいわゆる画像仕上げの一種なのだが、他のメーカーでは『スタンダード』『風景』『ポートレイト』とかの名称になっている。『風景』だと鮮やかに、『ポートレイト』だと柔らかく仕上げる。とかね。

 それが富士フイルムのカメラだと、『PROVIA』『ASTIA』『ACROS』などの名前になっている。

 これは、富士フイルムが作っている(かつて作っていた)フィルムの名前なのだ。まるでそのフィルムを使って撮ったかのように仕上げる。各フィルムの描写をシミュレートするのだな。これはカメラメーカーには出来ない、フィルムメーカーならではの発想だね。

 そしてそのシミュレーションの中に、『Velvia』と言うフィルム名がある。この『Velvia』、私がかつて愛用していたフィルムだ。一時期はVelviaばっかり使っていた。すごく鮮やかでコクがあって大好きなフィルムだった。

 とゆうことで、X-Pro2でも『Velvia』ばっかり使っている。他にもフィルムシミュレーションがいっぱい用意されているから、時々他のも使うのだが、すぐに『Velvia』に戻ってしまう。

 全部使いこなすのは、まだまだ先になりそうだ。

最近の散歩写真

 さて、今日は久々に京都方面に行ってきた。

 とゆうことで、京都方面を中心とした散歩写真です。

 今日は暑かったー。ほとんど夏だったよ。とゆうことでビールだ!お店で飲んだんじゃなくて、コンビニでビールを買った。

 京都のコンビニって、表に椅子とテーブルが置いてあるのね。そこで飲み食いできるんだ。イートインってやつかな?あれ?イートアウト?まぁいいか。んで、そこでビール飲んでたら小さい子供を連れた外国人観光客が隣に座った。

 ん〜と。『平日の昼間っからビール飲んでるオヤジ』が、日本のスタンダードだと思われるとヒジョーに不本意なのだが、…


 ま、話しかけられなかったから良しとしよう。

新緑

 緑が濃いい!

 いやー最近散歩が楽しい!なんたって緑が濃い!そして何か知らない花の香りがいい匂い!歩きながらニヤニヤしているのが分かる。

 5月だねー。新緑だねー。いい季節だねー。ちなみに連休はずっと仕事だったねー。散歩ぐらいさしてくれー。

 とゆうことで近場の散歩だ。近場に緑の多い川沿いの遊歩道があるのだが、まぁそこの緑が爽やか緑なのさ。そこばっかり歩いてるのさ。どっかよその濃い濃い緑も歩いてみたいのさ。

 とゆうことで、どっか行くぞ!!

 なるたけ交通費がかからなくて緑の濃いい所。……犬鳴山?ワンパターンだよなぁ。


 とりあえず、どっか探そ。

藤井寺へ行く。

 さて、藤井寺に藤の花を見に行った。

 大阪近郊に藤井寺市とゆうのがあるのだが、藤の花が有名で、ちょうど今が見頃らしい。とゆうことで見に行ってきた。

 ちょうど今が見頃、というか、まだちょっと早かったみたいだ。近くにいたおばちゃんも、「なんやまだ満開とちゃうなー。ほんでも連休なったら人だらけになるわなー」とか言っていた。見に行ったのは連休前の平日だったが、それでも人が多かった。連休になったら大混雑なんだろう。

 でも、満開ではなかったが藤は綺麗だし、緑が多い好みの神社もあったし、来て良かったよ。ほんで、近くにあった近郊の地図を何気に見て驚いたのだが、

 ここ、古墳だらけだ!

 大小様々な古墳がいたるところにある!こ、これは見に行かねば!!

 当然中には入れないから古墳の周りをグルグル回って見学する。古墳の森が濃いい!森が深い!入りたい!バチが当たるぞ!でも入りたい!!

 古墳の周りには柵があるのだが、驚いたことに柵ギリギリに民家がある!民家の庭に柵があってその向こうが古墳だ!すげー、古墳の森が庭みたいなもんじゃないか!この辺に住めないか?空き家はないのか?できたら5階建ぐらいの家を建てて屋上で古墳を眺めながら酒を飲みたいぞ!


 将来、ここに家を建てて住むか?……か、金が無いぞ。

 | HOME |  古い日記へ »

文字サイズの変更

プロフィール

たけやん

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2Ad

Template by たけやん