たけやんのちゃらんぽらん夢日記

日々見た夢を綴って、心の平安をたもとうか、とゆうブログ

安治川トンネル

 私は散歩が好きで、しょっちゅうあっちこっち歩き回っている。そうやって歩き回っていると、時々面白いものに出会う。


 道を歩いていると、目の前に大きな川が現れた。川を渡ろうにも近くに橋は見当たらない。遠くの方に大きな橋が見えるが、あそこまで歩くのもなぁ。……ん?あの人はどこへ行くんだ?

 一人の女性が、まっすぐ川に向かって歩いて行く。そして、そのまま川の方に消えて行ってしまった。どこに行ったんだ?建物に入ったのでもなさそうなのだが……。

 ひょっとして、渡し船でもあるのか?

 ちなみにここは、大阪は西九条駅の近くである。今時、こんな都会に渡し船なんかあるのだろうか?もしあるのなら……絶対乗ってみたい!わずかな期待を胸に女性が消えた方へ歩いて行く。

 ほんでそこにあったのは、渡し船ではなくて、エレベーターの入り口だった。

 安治川トンネルと書かれてあるが……これ、海底トンネルか?!あ、川底トンネルか。

 エレベーターで川底まで行って、そこから向こう岸までトンネルで繋がっているのだ!しかもこのトンネル、普通に市民の足になっている。自転車に乗った人とかも普通に行き来しているのだ。渡し船ならぬ、渡しトンネルだ。

 このトンネル、気になって調べたのだが、なんと作られたのは戦時中なのだ!大きな橋を作ったら爆撃機に狙われるので、狙われないようにトンネルにしたらしい。その発想もすごいが、そんなものがいまだに現役で使われてるってのもすごい!

 日本でも珍しいトンネルらしいが(そりゃそうだ)、そんなものが身近にあったなんて全然知らなかった。


 いまだ知らない色んなものが、まだまだあるのだろう。

 だから散歩はやめられない!

大阪路面電車の旅

 大阪には今でも路面電車が走っている。天王寺や新世界方面から堺市の方まで、結構な長距離だ。

 で、最近知ったのだが、この路面電車には一日乗り放題券がある。しかも600円とリーズナブルだ。

 とゆうことで乗ってきた。


 一日券なのでもちろん途中下車し放題である。ので、途中下車しまくった。知ってる駅や、なんかいい感じだなーとか思った街や、『次降りまーす』と表示された駅なんかを降りて写真撮りながらテクテク散歩です。



 実際に乗って驚いたのだが、意外なほど見所が多い。住吉大社とかの有名どころは知っていたが、それ以外にも神社やら古屋敷やら鉄砲鍛冶屋やら下町やら…。とゆうか、事前にもっと調べときゃよかった。

 無計画に歩くからクタクタになったり時間が足らなかったりで、新世界方面には結局行かなかった。


 次行くときは、ちゃんと下調べしてから行こう。

奈良の軍団

 さてブログのネタがない。
 とゆうことで奈良に行ってきた。

 ほんで今回の奈良、やたらめったら遠足団体が多い!小・中・高校生の遠足団体だ。修学旅行かもしれないがそれにしても多い。多すぎる!そりゃ奈良だからいつも遠足団体はいるのだが、今回は、いつもの倍ぐらいの団体がいるんじゃないか?ってぐらいの多さだった。

 なんたって行きの電車にも小学生と中学生らしき団体が乗り込んできたのだ。平日の昼間だというのに朝の通勤ラッシュの様な混雑である。こりゃ現地でも多いのかな?とか嫌な予感がしたが、予感が思いっきり的中した。

『最近の子供達は静かになった』とか言う言葉を聞いたことがあるが、

 どこが静かやネン!!

 耳がクヮンクヮン言うぐらいやかましい。彼らに比べたら中国人の団体の方がまだ静かだ。

 なんかの拍子で彼らの団体の中に入ってしまった時があったのだが、それはそれは大変だった。四畳半に監禁されて大量のクマゼミを放り込まれたかの様なやかましさだった。

 とゆうことで彼らを避けてメインルートから外れ、遊歩道ルートを歩いていた私だ。怪我の功名ではないが、緑に囲まれた心地いい遊歩道だった。

 ほんで最後に見に行ったのが奈良のピラミッドだ。

 ピラミッドというか、ピラミッドみたいな形状の塔だ。頭塔というらしいが、奈良時代に建てられたらしく、日本でもあまり類を見ない珍しい形の塔らしい。

 『らしい』だらけであるが、詳しいことを書くのが面倒臭いのだ(^^)。

 『ホテルウェルネス』というホテルの裏庭にあり、入場料(たった300円)もそのホテルに払う。

 個人的にはなかなか面白かった場所なので、あまり期待せずに見に行くことをお勧めします。

雨の武田尾廃線

 さてわたくし、土日が休日ではありません。曜日に関係なく休みの日があるんですが、ここ最近のわたくしの休日、

 ずうーーっと雨です!

 最近やっと暖かくなったのに、私の休みの日に限って雨だ!前日は初夏みたいな暖かさだったのに休みの今日は雨だぁ!みたいな。

 ほんで久々の二連休。天気予報では、

 ……二日とも雨だ!

 私、何か悪いコトやりました?誰かの陰謀ですか?


 これ以上部屋にこもっていると、ストレスでインターネット通販したおしそうなので、雨を承知で出かけてきた。武田尾駅という所に行ってきた。古いJRの廃線路を利用したハイキングルートがある所だ。長いトンネルもあるので(懐中電灯必須)雨宿りし放題だろう。

 とゆうことで行ってきた。

 最初こそは曇り空だったが、すぐに降ってきた。なんて優秀な天気予報なんだろう。

 ルートにはなかなかの絶景や、季節によっては桜が咲いたり緑が鮮やかだったりなんだろうなーと予想される場所がいくつかあった。写真もいっぱい撮りたかった。

 しかしなんせ雨である。カメラが濡れないか気になって全然撮れやしない。

 ただ、久々の外出でいっぱい歩いて気持ちよかった。やっぱ雨でも外出するかな。

 ほんでこの廃線には、天気のいい桜の季節にまた来よう。せめて初夏の頃だな。

ひぐらしの鳴き声

 子供の頃の夏、蝉の鳴き声が聞こえていた。私の住んでいた所ではミンミンゼミとツクツクボーシが多かった。

 私が初めてひぐらしの鳴き声を聞いたのは岐阜県だった。坂下という町の山の上にコンサートを見に行ったんだな。そのコンサート会場へ行く途中の山道でひぐらしの鳴き声を聞いた。なんて繊細な、切ない鳴き声なんだろう。と、思ったのを覚えている。

 んで先日、大阪は高槻市にある神峯山寺って寺に行ってきたのだが、帰りにその近所周りを寄り道したのだ。そこでひぐらしの声を聞いた。

 ものすごく久しぶりに聞いた。てか最近の大阪じゃあ、やかましいクマゼミの声しか聞こえないのだ。久々に別の蝉の声を聞いたよ。ひぐらしだけじゃない、ミンミンゼミの声もかすかに聞こえる。これまた久しぶりだ。そして、ウグイスの鳴き声まで聞こえる。なんかニコニコしながらずっと歩いていた。

 神峯山寺の近所周り、自然に囲まれた気持ちのいい場所だ。田んぼも多いしトンボも飛んでいる。大阪市内から一時間もかからないのにこんな所があるんだ。

 当然ながら、ここ以外にも知らないだけで気持ちのいい場所が存在するだろう。もうちょっと、ご近所の散策に力を入れるかな。

 とゆうことで、神峯山寺の近所周りの写真を載せときます。

 

 | HOME |  古い日記へ »

文字サイズの変更

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2Ad

Template by たけやん