たけやんのちゃらんぽらん夢日記

日々見た夢を綴って、心の平安をたもとうか、とゆうブログ

えーっと、どこから夢なの?

 最近ねぇ、全然夢を覚えてないのだ。色々と見てるはずなんだけど。ひとっつも思い出せない。
 なんか、夢を覚えてる時はけっこう連日覚えてるんだけど、覚えてないときはこれまた連日覚えてないんだよね。この差はなんなんだろう。体調?精神状態?
 まあ、とゆうことで最近ネタが無いのだ。
 ので、以前見たちょっと変わった夢の話を一つ。


 その夜はなかなか寝つけなかった。ずっと布団の中でぼーっと「寝られへんなー」とか思っていた。
 そしたらさ、布団がさ、傾いてきたのだ。足の方が持ち上がってきたのね。あれ?頭の方が下がってきたのかな?まあ、頭を下にしてすべり台の上に寝てるような感じになってしまったのだ。
 スーーーーーー。
 頭を下にして滑り出したよ。まさにすべり台だよ。サンダーバードの隊員みたいだよ(って例えが古いよ)。ほんでそのままどこまでも滑って行くんだよ。なんか左右に回転して行くよ。だんだんどっちが上だか下だか分かんなくなってきたよ空飛んでるような感じだよおいおいどこ行くんだよ。

 えーーっと、こんぐらいしか覚えてないんだな。
 よくさぁ、ドラマとか映画で、起きてる状態からいつの間にか夢の世界に入って行った、って場面があるよね。だけどさ、現実にそんな夢への入り方をしたことってなかったのさ。
 ほんでこのとき初めてそうゆう夢への入り方をした。けっこう新鮮だったのよ。体が滑り出した段階で「あ、こりゃ夢だ」って分かったんだけど、夢ん中で「ありゃーーオレっていつ寝ちゃったんだろう」とか思っていた。
 たった一回だけの、不思議な夢への入り方だった。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2Ad

Template by たけやん