たけやんのちゃらんぽらん夢日記

日々見た夢を綴って、心の平安をたもとうか、とゆうブログ

五十肩とラジオ体操

 わたくし、ただいま五十肩です。それはそれは辛いです。

 実は四十肩にもなっていたのだが、四十肩と五十肩、全然違います!

 四十肩の時は、「肩が痛くて腕が上がらない」だった。しかし五十肩の場合、「激痛で腕を上げることができない!」なのだ。それはそれは痛いのだ寝返りすらままならないほど痛いのだ激痛なのだ。

 四十肩の時はいつの間にか自然に治っていた。しかしこの激痛を伴う五十肩が自然に治るのだろうか?非常に不安である。


 そんな時、あるラジオ番組でこんなメールが読まれた。

『四十肩にはラジオ体操がいいそうです』

 本当か?本当なのか?疑う前にやってみるか?

 やってみた。某NHKから動画引っ張ってきてやってみた。『真面目に』ラジオ体操をやってみた。


 すんげーしんどいの。ハアハア言うの。時々「うぐぐぐぐ」とか声出るの。


 そもそも五十肩で腕が上がらないんだから、『背伸びの運動〜』って言われたってまともに背伸びができない。前傾姿勢で飛び込みしようとするウルトラマンのようだ。

 お姉ちゃんが『前かがみにならないように〜』とか注意するが無理な注文である。私を誰だと思っているのだ。

 たかだか数分ではあるが、おじさんにとっては結構な運動量だ。子供の頃は何も考えずにやっていた体操だが、改めてやってみると、よくできた体操だな。

 子供はもちろん、おじさんでもおばさんでも、その人なりにできる。動画では、真ん中の人が椅子に座って体操していた。どんな人でもできる体操なのだ。


 歩くことはやっているが、それ以外には何も運動していない私である。ぶら下がり健康器も五十肩になってからはやっていない。今日から朝晩1回ずつ、ラジオ体操をやるかな。


 五十肩が治ってくれたらいいんだが。

シマウマを飼う

 シマウマが来た。

 部屋でも飼える小型シマウマだ。ポニーよりもまだ小さい。
 部屋に入って暴れることもなく、おとなしくしている。どっちかって言うと戸惑っているようだ。


 シマウマの群れの置物が来た。

 瀬戸物でできた置物だ。
 20体ぐらいいるだろうか、かなり精巧にできた置物だ。

 部屋にいる小型シマウマが置物の方にすり寄っていく。群れの中に入ろうとするが、なんせ置物で動かないから中には入れない。
 仕方ないので一番外側にしゃがみ込んでスリスリしている。まるで猫のようだ。

 うーん。いじらしくて仕方ない。


 あ、念のために言っときますが、これ、夢の話ですからね。

 部屋でシマウマを飼ったら怒られますよ。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2Ad

Template by たけやん