たけやんのちゃらんぽらん夢日記

日々見た夢を綴って、心の平安をたもとうか、とゆうブログ

バングラデシュ旅行 その4 - 村の散歩 -

 さてお散歩だ。

 私は散歩がしたいがために田舎を目指していたのだ。ほんでここは期待以上の田舎だ(^^)

 緑がいっぱいであちこちに川が流れててちょっと歩けば素朴な人が寄ってきて子供たちも寄ってきて、寄って……き過ぎじゃないか!
 なんか、あぁっとゆう間に3〜40人ぐらい集まってきた。みんなニッコニコしながらコッチを見てる。私は動物園から逃げ出したパンダじゃないぞ。
 でも、いくつかの国で時々いるような、うっとうしい連中はいない。みんな純粋に嬉しそうな顔をしている。ただ、その、あまりにも人数が多すぎるのだ。
 大人たちはしばらくすれば帰って行くのだが、子供らは帰らない。ドンドンドンドン増殖していって、

「お前ら学校行けぇ〜〜」

 どうも歩く道によって集まってくる人の多さが違うみたいだ。私がさっき歩いてたのは民家が密集する路地みたいな所だった。そんなトコ歩いてたら、そりゃ家から人が集まってくるわ。

 とゆうことで、歩くコースを変えた。

 道行く人がみんな笑ってる。手ぇなんか振ったら、ニッコニコ振り返してくれる。入り組んだ道もあれば見晴らしのいい道もある。どこ歩いても緑がいっぱいで川が流れてる。てかこの村、思ったより広いわ。
 路地かと思って入ったらいつの間にか民家に入っちゃって、ちょっとビックリされたけど、でも写真とかも撮らせてくれてみんなニコニコしてて力車(自転車タクシー)の兄ちゃんですらニコニコ手を振っている。
 観光地の力車は我先に乗せようと少々目が血走ってるが、ここの力車の兄ちゃん、そもそも私を乗せようという発想が無いみたいだ(^^)お客さんをどっかに連れてった帰りに再会したら、「ヒャッホ〜」て手を振ってそのまま通り過ぎちゃった。

 なんかさぁ、みんなノンビリしてるのだ。

 疲れたら雑貨屋さんに座ってチャイ(熱いミルクティー)を飲む。暑い中の熱いチャイは意外とうまいのだ。
 そこここに雑貨屋さんがあるのだが、たいがいチャイも売っている。ほんでイスとか座る場所があって、ご近所さんのたまり場だ。子供からじいさんから若いのから、みんな座ってダベってる。

 来て、良かった〜。ここにたどり着けて良かった〜。

 私はこの村にいる間、思いっきりリラックスしてヘラヘラ笑いながら散歩していた。


 但し、一つだけ難点があった。

 みなさんスッゲーいい表情で魅力的なのだが、カメラを向けると瞬時にポーズを取るのだ!
 直立不動になる人がいる。斜に構える人もいる。「家に来い家に来い」って言って、庭にいる牛の前でカップ片手にポーズとる人までいる。なっかなか自然な表情が撮れないのだ。

 ほんで一人、すっごいかわいい女の子がいた。この子は大人になったら美人になるなーって感じの女の子だった。
 普段は柔らかくかわいい笑顔なのだが、カメラを向けた瞬間、『キリッ』とした表情をする。本人にとっては決めポーズなのだろうが、客観的に見ると、敵と対峙した女子プロレスラーのようである。
 あんたはジャガー横田か!?

 結局この子の自然な笑顔は撮れなかった。とゆうことでこの子の写真は載せないのだ。

         

コメント

初めまして。

訪問履歴からお邪魔しています。
ふと散歩するように土地に触れる海外旅行に憧れがあります。

こんな大勢が集まってきたり、笑顔に出会える旅でチャイを飲んで^^いいですね

写真の人達の笑顔が温かい。
美女になりそうな少女が気になって仕方ないです。

anfellさん初めまして。コメントありがとうございます。

みんないい笑顔でしょ。ホント温かい笑顔をしています。
この旅行中、私はホント幸せでした。

ところで
『美女になりそうな少女が気になって仕方ないです』
えーっとぉ、思う壺。と言いますか(^-^ゞ
うんと想像して下さい(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://chirorudou.blog16.fc2.com/tb.php/139-373face3

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2Ad

Template by たけやん