たけやんのちゃらんぽらん夢日記

日々見た夢を綴って、心の平安をたもとうか、とゆうブログ

岐阜の塔

 私が今いる所は岐阜の山の中。ここに住んでいる、何かやっているおじさんとお話しするためにやって来た。

 私の隣には大政絢さんとゆう女優さんが座っている。キレイな女優さんだ。おじさんと話しするより、ずっと大政絢さんと話ししていたいぞ。

 外ではセミが鳴いている。大阪じゃあジャカジャカやかましいセミしか鳴いていないが、ここではミンミンゼミとかツクツクボーシとか色んなセミが心優しく鳴いている。
 しかし今は秋を通り越して冬だ。季節設定間違っていないか?

「こっちは色んなセミが鳴いていていいわね」

 おーー大政さんもそう思いますか。気が合いますねぇ。
 よしっ!せっかくだからちょっとそのへん散歩してこよう!

 大政さんほっといて、一人カメラ片手にいそいそと右側の道を行く。
 そこは山道なんだが、生えてる木が全部切り落とされてハゲ山みたいになっている。ものすごく寂しい景色だ。

 なんだかなぁー。期待外れだなぁ。と、ガッカリしながら後ろを振り向くと、そこには、すんごい塔が立っていた!

 不思議な塔だ。ハゲ山のふもとの平地に唐突にニョキキっとそびえ立っている。逆光でよく見えないが、インド風にも見える塔だし近未来って言われれば近未来風も見える塔だ。よく分からないが、なんちゅうか、スゴイぞ塔だぞ。

 観光客も何人か歩いている。けど、全員江戸時代の人達だ。
 あれ?今って江戸時代?でも奥の方の小屋には色鮮やかなマウンテンバイクが見える。時代設定間違えてないか?

 もっとよく見ようと目を凝らすが、逆光であまりよく見えない塔を後にして大政さんの所に帰る。

「ちょっとぉーどこ行ってたのよ!」

「あ、いや、その、ちょっとお散歩を…。え?」

 なんと大政絢さんが私と一緒に散歩に行きたいと言うのだ!断る理由などあるはずも無い。とゆうか、いいのかオレで?これってデートじゃん。

 ドキドキしながら大政さんと散歩に出かける。今度は左側の道を歩こう。

 右側の道は、さっきとは打って変わって木が生い茂った素敵な道だ。
 いいねー、デートには最適な道だよ。

「ねーねー、たけやんって、あたしの肌がスベスベで気持ちいいって言ってたんだって?」

 はい?な、何のことですか?ああああたしゃそんなことは言ってないんだけど…。

「えへへっ。腕組んじゃおっ」

 えと あの その

 すごい勢いで腕を組んでくれました。ほとんど頬ずりしそうな勢いです。

 スリスリ ギュウギュウ。

 それはそれは幸せな状況です。

 緑豊かな山道です。二人っきりの散歩です。スリスリギュウギュウです。それはそれは幸せな散歩です。


「しゃしゃしゃ写真撮りましょうか?撮りましょうね」

 カメラ出して『ムギュ』えーっとレンズは『グニョ』あれ?『ニュルッポン グニュン』

 なんか、さわるたんびにカメラが壊れていく。
 指で押さえたらヘコむわ回しても回らないわ部品がドンドン外れるわ…ってかカメラだんだん膨れてくるんですけどなんか三倍ぐらいの大きさになったんですけど収集つかないんですけど!

「ど~したんですか~?大丈夫ですか~?」

 ん?あなた方は誰ですか?
 なんか、イケメン男性が団体でやって来た。基本的にわたしゃイケメンが嫌いなんだけ…え?カメラ直してくれるの?
 よく見たらそのイケメン軍団は、ジャニーズの岡田君とそのグループだった。岡田君が直してくれるのかな?

 とりあえず岡田君にカメラを渡す。彼が直してくれ…って直らないじゃん!あんたもさわるたんびに壊れていくじゃんさらに収集つかなくなってるじゃん!
 てか岡田君はそれでも直そうとしてくれてるけどお前らっ!他のメンバー!お前ら直す気ないだろ何ケラケラ笑ってるんだよ何が宅急便で修理に送れだよどっから段ボール持って来たんだよしかもデカ過ぎるだろその段ボール!テレビでも送るつもりかよ…ってかカメラがテレビぐらい巨大になっちゃってるよもうカメラじゃないよ…。

 だーからイケメンは嫌いなんだ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://chirorudou.blog16.fc2.com/tb.php/146-46c8735e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2Ad

Template by たけやん