たけやんのちゃらんぽらん夢日記

日々見た夢を綴って、心の平安をたもとうか、とゆうブログ

タイ旅行 - パイ編 -

 さてパイである。

 10年ほど前に行って大好きになった町だ。

 田舎の小さなノンビリした町なのだが、妙に旅行者が多くて旅行者目当てのカフェなんかもポツポツあった。
 なんか、『ラオスに便利と快適を追加したような町』と言う印象があった。

 そして10年後、再び訪れましたパイの町!

 オラ、びっくりしちまっただ。

 10年前のノンビリした田舎の町は無くなっていた。ビックリするぐらいのツーリストな町になっていたのだ。
 そっこら中にお洒落なカフェがあふれている。なんか、カオサン(バンコクの安宿街)の小型バージョンみたいな町になっていた。
 私の好きなパイの町は、姿を消していた。

 だが、逆にそれが良かった。

 実はパイに来る前、同じ宿に泊まってる人に言われたんだ。
「パイに行くならゼヒ町の外に泊まれ。町の中はツーリスティックだけど、町の外は素晴らしいから」と。
 もしそれを聞いていなかったら、町に泊まって2〜3泊で帰っていたかもしれない。

 と言うことで、アドバイスに従って町の外に向かう。
 前回来たときは町が楽しかったから、町の外に出た記憶がほとんど無い。
 ほんで、町の外に出てみた。

 オラ、びっくりしちまっただ。

 何だこの大自然満載のスンゲー場所は!!

 緑がある川があるそっこら中に木が生えてるジャングルみたいになってる牛が草食ってる田んぼがある空が広いああああああーーースンゲー素敵な場所だ!
 しかも歩いてる道は両脇が緑に囲まれた夢のような道だ。宿探しそっちのけで見とれてしまったよ。

 いやあぁー、町があんなんなってて良かった。そうじゃなかったらこの景色が見れなかったかもしれない。

 そうやって町を出てずーーっと歩いて眺めて所々で宿を見て、そして、最後の最後にめっちゃいい宿を見つけた。

 ロッジの様な作りの宿なのだが、庭が、庭が、緑だらけなのだ!緑だらけってか、もう既に森だよ。森ん中に宿がある感じだ。
 何だろうね、この笑っちゃうぐらい素敵な庭は。
 少々高くても、オジさんここに泊まっちゃうよ!

「あ、今ねぇ、ディスカウントセール中なんですよ。一番安い部屋なら一日200バーツです」

 なんですとぉっ!ここ200バーツでいいの?
 しかも部屋の中にトイレとホットシャワーがある。

 当然泊まりましたよ!そりゃ泊まるでしょ!

 そして、ここを拠点に、私の幸せな散歩生活が始まる。

コメント

ご無沙汰しています。
わたしは昨日タイから戻ってきました。ずっとサムイで、最終日だけパタヤ。滞在先の様子が相当違いますけど。10日間だけですけど。海がないところは敬遠してましたが次回は行ってみます。

いい旅でしたね!

Re: タイトルなし

どうもcarryさん、お帰りなさい!
無事に帰れて何よりです。

ほんで私、逆にタイの海へは行ったことが無いんです。
海よりも森や川が好きなんですよ。
ほんで基本、ずーっと歩いてます。

十人十色、同じ国でも旅行の仕方は色々ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://chirorudou.blog16.fc2.com/tb.php/184-219eaa48

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2Ad

Template by たけやん