たけやんのちゃらんぽらん夢日記

日々見た夢を綴って、心の平安をたもとうか、とゆうブログ

新世界国際劇場、一時休館

 大阪は新世界に『新世界国際劇場』という名画座がある。

 三本立てで料金1,000円という、貧乏人に優しい映画館だ。しかもその三本がなかなか凝っているラインナップだった(あまり面白そうじゃない映画が一本混じってることが多いが)。
 映画館そのものの怪しい雰囲気とも相まって、私の大好きな映画館だった。

 しかし、その新世界国際劇場が、10月1日から休館となってしまった。

 寂しいなー。私の好きな映画館がどんどんなくなっていく。

 天六の映画館は二軒とも潰れたし、私の一番好きだった映画館、動物園前シネフェスタは、とーの昔に潰れてしまった。
 なんか、ただ映画を上映するだけって映画館ばっかりになってしまう。


 ほんでね、今日、新世界国際劇場を見に行ってきた。潰される前に写真でも撮ろうと思ったのだ。

 そしたら、新世界国際劇場、みすみす潰される気はないようである。



 映画館の看板には、デカデカとした文字で、『かならず再会する!!』『復活への戦いが始まる!!』と書いてあった!

 おぉおおーーー、復活する気満々じゃん!文字から『潰してたまるか!』って気合いがにじみ出ている!

 ガンバレ新世界国際劇場!このご時世、簡単なことじゃないと思うがガンバレ新世界国際劇場!!

 なんだったら料金1,200円に値上げしたっていいぞ!できたらあの怪しい雰囲気は残しといてね!


 なんにしても、無事に復活して再会できることを祈っております。

コメント

はじめまして。

新世界国際劇場さん、10月から休館ですか。
ほんと、名画座が次々に無くなって寂しいですよね。
新世界国際劇場さんには関西最後の砦として頑張ってもらって、是非是非復活してまた面白い洋画をたくさん観せてほしいです。
(オバさん的には、あやしい雰囲気は薄めていただいた方が入りやすいですが。笑)
ですが、最近洋画が不作で、過去の作品の焼き直しや続き物ばかり。
劇場が頑張っても、肝心の洋画が面白くなければ頑張り甲斐がありません。
映画会社も、もっと客が観たいと思うような面白い作品を作っていただきたいものです。

Re: はじめまして。

Ms.れでぃ さん初めまして、こんばんは。

あー確かに、最近の洋画は焼き直しが多いですね。
そう言えば洋画の新作は最近見てないかも。去年の『GODZILLA』が最後かもしれない。

洋画も、もちろん邦画も、もっと頑張ってほしい。レンタルじゃなくて映画館で見たくなるようなのを作ってほしい。
やっぱ映画はスクリーンで見たいもの。

新世界国際劇場って、スクリーンがデカイんですよ。
もう一度あのスクリーンで映画が見たいですね。

あ、おじさん的には怪しい雰囲気の方がいいんですが。

ホモ

若い頃はいったことがあります。ホモのおっさんが隣にすわってきてチンチンにぎられました。カップが落ちてくる方式の自動販売機でジュースを買ったら水のように薄かった。料金が安いのはありがたいのですが、油断がなりません。

Re: ホモ

ハヌマーンさん、こんばんは。

おっちゃんにやられちゃいましたかぁ。
最近は多分大丈夫だと思うんですが。
いや、きっとハヌマーンさんが魅力的だったんですよ。

油断がならないのも魅力の一つかと(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://chirorudou.blog16.fc2.com/tb.php/225-cb848430

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2Ad

Template by たけやん