たけやんのちゃらんぽらん夢日記

日々見た夢を綴って、心の平安をたもとうか、とゆうブログ

スペックの弊害

 さてレインウェアを買いに行った。脇の下にジッパーがあって、こもった熱を逃がせる奴がいいな。防水性よりも通気性を優先する私である。

 ほんで買いに行ったのだが、最近のレインウェアって前面のジッパーがむき出しになってる奴が多いのだ。ジッパー自体が防水になってる止水ジッパーって言うらしい。

 以前のはカバーって言うか、ジッパーの前面にフラップがあって、それで蓋をしていた。私としてはそっちの方が好きなのだ。雨が激しくない時はジッパーを閉めずにフラップだけでとめていた。そうした方が空気が入ってきて蒸れにくいからね。

 ほんで、そうゆうのがないか店員に聞いてみた。…のだが。

「最近は、軽量化や畳んだ時のコンパクトさを優先していますので、少しでも軽くコンパクトにするためにフラップを付けていないんですよ」

 いや、あの、たかがフラップじゃん。長細い布切れじゃん。なくしたからって数グラムしか違わないでしょ。もっとこう、機能を優先するって言うか。

 そう言えば、似たようなことがリュックサックでもあった。

 昔、私が愛用していたリュックサックには、内部に金属製のフレームが入っていた。そのフレームは、使う人に合わせてある程度の位置が調整できるようになっていた。それによって、すごく背負いやすかったのだ。どんなに荷物が重くても軽々と背負えていた。

 ほんでそれが壊れた時に、似たようなのを買いに行ったのだが、

「最近は軽量化やコンパクトさを優先していますからねー。金属フレームなんて重いのは入ってないんすよー。これなんてどうっすかぁー○○gで軽いっすよー」

 いくら軽くたって、背負った時に重く感じたら意味ないじゃん。カタログスペックの○○gって数値を優先しているらしい。

 そんなに軽さって大事なのかぁー?ペラッペラの薄い布だと引っ掛けてすぐ破けちゃうじゃん。カメラだってそうじゃん。軽さ優先でプラスチックで握ったらギシギシ言うのが多いじゃん。


 質実剛健。丈夫で長持ち。そんなのは流行らないのかなぁ。


 と、ゆうことで、ちょっとしたグチでした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://chirorudou.blog16.fc2.com/tb.php/259-f26bca11

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2Ad

Template by たけやん