たけやんのちゃらんぽらん夢日記

日々見た夢を綴って、心の平安をたもとうか、とゆうブログ

そのドア、危なくない?

 大阪では、時々変わったものに出会う。この建物もその一つだ。

 そこそこ古そうではあるが、10階建ぐらいの大きな建物だ。

 ほんでこの建物、横の壁一面に、ドアが張り付いている。

 ドアだけだ。階段はおろか足場すら無い。ドアだけが、壁に張り付いているのだ。

 想像するに、建物の中に廊下があって、廊下の突き当たりにドアがあるんじゃないかな?

 ほんでドアを開けると…… 落ちるがな!

 いやいやいや、当然鍵はかけてるやろ。いやいやいや、万が一ってあるやろ。好奇心旺盛な酔っ払いが鍵をこじ開けたらどないするんや!


 本当はどうなっているんだろう?一度、中に入ってみたい。

コメント

こんにちは。今日はけっこう夏日です。28℃あります。

こういう建物おもしろいですよね。事務所または工場かな?完成したときには手前に通路がついている構造だったのだろうとか、ドアの向こうには縄ばしごが置いてあるかもとか想像しちゃいます。しばし楽しめる光景ですね。

Re: タイトルなし

carryさん、こんにちは。夏っぽくなってきましたね(^^)

この建物、妄想が膨らむでしょ。
建設当初は隣に何かあったのか?渡り廊下?それとも強引な地上げ屋が建物の半分だけ立ち退きさせて、ぶった切ったのか?

どんどん妄想してください(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://chirorudou.blog16.fc2.com/tb.php/271-bacb46f7

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

たけやん

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2Ad

Designed by たけやん