たけやんのちゃらんぽらん夢日記

日々見た夢を綴って、心の平安をたもとうか、とゆうブログ

イヌゴエ

 今回、夢の話じゃなくて映画の話です。
 あのねぇ、すんごくいい映画を見たのだ!うれしかったのだ!とゆうコトで映画の話。

 んで、その映画とゆうのが、『イヌゴエ』
 日本映画です。どんな話かってゆうと、ちょっと弱気な主人公が父親にいきなり犬を預かってくれって押し付けられたのだ。そして、その、犬の声が聞こえてきたのだ。
 こー書くとエディーマフィーの『ドリトル先生』を思い浮かべるんだけど、全然違う!だいたい犬の声が可愛くないのだ。むすっとしたおっさんの声なのだ。しかも関西弁。
「ホンマ腹減ったのぉー、メシ食わせてくれや」「なんじゃこの人間、くっさいのぉー」
 愛想もくそもございません。それに、主人公と意思の疎通すらしません。犬がしゃべってるとゆうよりも、犬の心の中のボヤキがそのまま聞こえてくるのです。主人公がしゃべりかけても、理解しているのかいないのか、リアクション皆無です。ひたすらボヤクだけ。
「あーーー交尾したい交尾したい。ごっつう交尾したい」

 そんなボヤキ犬と主人公の変な生活が始まるのだ。そして、だんだん主人公が、ボヤキおっさん犬の影響を受けて変わっていくのだ。普段、心の中に仕舞っている思いを、声に出して言うようになるのだ。
 ほんでその変わり方の描写が素晴らしい!ちゃんと描写していないのが素晴らしい!犬のおかげで変わっていくのか、何で変わっていくのか、うまーくぼやかしているのだ。素晴らしいバランスだと思ったぞ。

 ほんで一応コメディータッチなのだが、ガハガハ笑うんじゃなくて、ニコニコと笑えるのだ。なんとゆうか、映画館で私はすごくいい笑顔でニコニコしていたと思う。
 そのくせ私を涙ぐませやがるんだ。泣くような場面じゃないんだぞ。ただ走ってるだけの場面なんだぞ。なのに、なんか涙ぐんでしまったよチクショウ!
 そして見終わった後の爽快感!!
 映画の良さは、見終わった後、どんな気持ちで映画館を出るかってのに集約されると思う。そうゆう意味でもこの映画は一級品だぞぉ!私は気持ちよくて映画館のある十三から梅田まで歩いてしまったよ。

 あんまり有名じゃなくて、大きな映画館とかでは上映されていないと思うけど、スンゴイお勧めです!ぜひ見てちょうだい!!

コメント

見てきたワン!

犬、大好きなんで、見てきました!
笑える!
犬の声の遠藤さんも時代劇で好きになった俳優さんなんで
メッチャ楽しみw
日本に帰ったら、見よ~っとw
でも、50万もするんなら、フレンチブルドックを飼う
のは無理だな^^;

面白いよー!

彰さん、どうも!
この映画、面白いよー!
楽しみにしてて下さい。
彰さんが日本に帰る頃にはDVDが出てるかな?

ほんで、私いまだにお金を出して犬を買うってのがよく分からないんですわ。
基本的に犬は拾うか貰うものだと思ってるから。
あ、フレンチブルドックは落ちてないか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://chirorudou.blog16.fc2.com/tb.php/44-9f164b5c

イヌゴエ!

 今、たけやんさんちに遊びに行ったら、

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2Ad

Template by たけやん