たけやんのちゃらんぽらん夢日記

日々見た夢を綴って、心の平安をたもとうか、とゆうブログ

手をつないで歩こう

 ここはどこかの教室のようだ。その教室に女の子と二人っきり。そりゃあなた、女の子と二人っきりならやることは決まっておりますがな。
 ムヒャ、イヤン、オホホ・・・&$%#”!!(←細かい内容は自主規制しておりますです)
 さあ、色々と盛り上がってまいりました!前座試合も終わり、いよいよメインイベントか?

「おー何やってんだ?ちょっとお邪魔させてもらうぜ」
 なんだ?空手着を着たガラの悪そうな奴が二人入ってきた。どうもこの学校の(って、ここ学校だったのか?)空手部のようだ。なにやら権力を握っているらしく、やりたい放題のようだ。今も我々の、清く正しい愛の営みを横から眺めてニヤニヤしている。
「ちょっとぉー、今この教室は、私らが使ってるから出て行ってんか」
「なんでだよ、オレらが何しようが自由だろ!」
 自由と違うがな。しかし、私の夢ったら、なんでこう女の子と素晴らしい状況になると、いっつもいっつも邪魔が入るかねぇ。たまには最後まで満足させてよ。
 とか思ってたらこの空手部コンビ、この町の放送局の人間を連れてきた。なんと、我々の神聖な愛の営みを町中に放送すると言うのだ!ななな、何を考えとんのや!しかも放送局の人間もやつらの言いなりだ。何を考えとんのや!!

 普段の私ならムカツクところである。怒りでワナワナ震えるところである。怒りすぎて行動が空回りするところである。
 ところが今回の私、なぜか余裕しゃくしゃくなのだ。全然慌てていないどころか、逆にこの状況を楽しんでいる。
 おもむろに放送局の人(女性)と手をつなぐと、もう片方の手で空手部の奴と手をつないで歩き出した。どこへ行くんだ?そう、放送局へ行くのだ!
「さぁって、これからみんなで放送局に行こか!そこに行ってお前ら(空手部)の本性を全部あばいたるんや!楽しみやのぉーー!」
 そう言ったら、さっきまで大きな顔をしていた空手部の連中が、急にドギマギしだした。小さくなりだした。今にも泣きそうだ。
 なんじゃこいつら?中身は思いっきり小心者ヤンケ。オレより小心者やがな。
 よっしゃ!余計に調子に乗ってきたぞ!みんなでランラランラランと歩き出した。
 放送局員・私・小さくなった空手部その1・小さくなった空手部その2、四人で手をつないで横一列で歩き出したのだ。あれ?そう言えばオレの彼女はどこに行ったんだ?まあいいか。いつものことだ。

 歩き出すと、どんどん仲間が増えてきた。今まで空手部にイヤな思いをさせられていた町の人達が、どんどん仲間に入ってきたのだ。みんなで手をつないで大行列になったよ。なんか気持ちいいぞ!その行列の中には、なぜか西川きよし師匠もいる。大きな目玉をさらに大きくして張り切っているよ。
 ほんでなんかその後に色々あって、私は放送局の前で一人休んでいた。例の本性あばいたるぞ放送はもうちょっとあとにやるようだ。
 私が休んでいると、色んな人達がやって来た。
 今までやつらにひどい目に遭わされてきた人たちだ。口々にお礼を言ってくれた。「胸がすかっとしましたよ!」と言ってくれた人もいる。私の友達までやって来たよ。しかし彼は私のことを心配していた。
「大丈夫か?あんなことやって、後々大変だぞ」
 ん?なんか私ったら大それたことをやっちゃったのかな?そんな自覚は全くないのだが。ま、いいか。
 ほかにも、いったいどんな放送をするつもりなのか?って聞いてきた人もいた。
 あれ?そー言えばオレ、何をするつもりなんだろう?なんのプランもないぞ。放送は目の前に迫っているぞ。
 ま、いいか。別に深く考える必要はないや。流れに任せていればなんとでもなるや。


 今回の夢、かなり長編の夢だったはずだが、悲しいかな断片的にしか思い出せない。この後や前後も色々とあったはずなんだが、なんか和田アキ子も登場したような気もするが、思い出せないよー。
 でも、そんな中でもみんなで手をつないで町を歩いている場面はけっこう鮮明に覚えている。鮮明とゆうか、具体的には忘れているんだが、すごく気持ちの良かったことは覚えている。
 しかし今回の私ったらカッコいいなぁーー。なんか、すごく器のデカイ人物だよ。ほれぼれするねーー。
 あ、念のため言っておきますが、実際の私はこんなにカッコよくありませんからねー。基本的にヘタレですからねー。誤解しないでねー。

コメント

笑ったw

 いや~、なんというか、エンタのコントでありそうw
 陣内あたりに演じて欲しいですねw
 色々ツッコミどころはあるのですが、一番笑ったのは放送室に行って本性を暴くといったら空手部が慌てたところが一番面白かったです!
 あと、最後の和田アキ子。思わず「どこで出てきたんや?」とつぶやいてしまいましたw

キムタクと陣内の差w

彰さん、どーもです。いや笑っていただけましたか。ありがとう。色んな人に笑いを提供できるって言うのは幸せなことだと思います。

しかし変だなあ。今回の夢、個人的にはキムタク主演の月9でドラマ化して欲しいぐらいカッコいい夢だったんだけどなあ。
「たけやんさんったら、なんてカッコいーのかしら(ハートマーク×3)」ぐらいのカッコよさのはずなんだけどなあ。

そう言えば、個人的に思いっきりカッコつけた場面で、女の子に爆笑されるってことが何回かあったなあ。
ひょっとして、私がモテない原因は、そのセンスの差か?

しかし、キムタク主演の月9と陣内のコント。この差を埋めるのは大変だなあ。

こんなわたくしですが、懲りずにまた来て下さいませ(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://chirorudou.blog16.fc2.com/tb.php/80-0bac5358

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2Ad

Template by たけやん